みさき(タントラヨガ講座一年目)

星座はタントラにとってどのような意味があるのですか?

星座はタントラにとってどういう存在なのですか?

グループの中に全ての星座が揃うことにどういう意味があるのでしょう?

(Kaiho: ) タントラにとって星座の意味について:

タントラにとって、12星座は人の12種類を表す。
12個異なる性格やありかた傾向だ。
グループとしてその12個を合わせば完全的な存在が生じると言える。
そのためはある瞑想では星座の順番で並ぶことがある。

でも、占星術というのは、太陽の星座だけではなく、一人の人は多くの星座に影響されているから、
グループとして例えばてんびん座の太陽の星座の人がいなくても、他の星がてんびん座にある人がいると違いない。
例えば、私の占星術の図では、9月16日に生まれたから太陽の星座は乙女座だけど、
水星はてんびん座だからてんびん座の影響も強い。月はかに座だから、かに座の影響も強い。アセンダント(日本語で何というかわからないけど、他に大きな影響を持つ要素)はさそり座。そのため、私の場合は、乙女座の他に、かに座、さそり座とてんびん座の影響も強い。

占星術自体は意識深く使えばいい道具です。
社会では占星術はよく無意識的、意味のない占いの方法としてよく使われているけど、
そうすると意味がない。

タントラの観点からでは、
占星術は深い意識と使う道具だ。
特に自分の傾向を理解するため、自分の長所にもっと集中できるため、自分のチャレンジを理解するためにとても役に立つ道具だ。
でも、考え過ぎるタイプの人には、占星術にはリスクもある。
考えや想像だけのものになってしまうと、罠になってしまうから、占星術を使えば、グラウンディングや真の直感的な理解がとても大切だ。

私は10年前まで占星術のことまったく信じていなかった。
私はもともと、どちらかというと、自分で体験できないものを信じない質だったから。

でも複数の人が私の占星術の図を見て、私に非常に意義的なことを言ってくれました。
私は特にそれを願ったわけじゃなかったけど、本当に「宇宙があなたに伝えて欲しい、大切なことがあるから聞いてください」
のように言われて、そこで言われたことは涙が出たぐらいに有意義なメッセージが沢山あったんだ。

3人目に色々言われたあと、自分でも占星術に何か意味がありそうだなと思うようになって、
自分で本を読んでみたら、とても意義的な道具だと気づきました。
占星術のおかげで、自分のパターン、長所やチャレンジをもっと深いレベルで理解できるようになれた。
自分の短所に対して自分に対する赦しや思いやりも持ちやすくなった。
今はセラピーセッションでもお客さんのパターンやタイプを理解するためにも使っている大切な道具だ。

タントラではどうして占星術のようなものに意味があるというのは、
宇宙の流れのあらゆるものに意味があるという観点が強いから。
そのため、生まれた時に星の位置が自分のこの人生には深い影響のあるコンフィグレーションだと言える。

ただ、もし自分はすでに考えすぎる、想像の世界に落ちてしまうタイプの人だったら、
占星術はとても慎重に扱うべきです ❤🌟

0コメント

コメントを提出

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です